オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

自分で出来る!外壁の簡単なチェック方法(^O^)/



今日は、自分で出来る外壁のチェック方法をご紹介します!

外壁は、だいたい10年前後で塗り替えが必要だと言われていますが、それは単なる目安に過ぎず
立地や環境も様々ですから、10年よりも早く、塗り替え時期がくることもあります。

それでは、ご紹介します(^O^)/










b50ae69571c3a74313cac1534d3031b5-1-columns2
まずは、外壁の汚れや色あせのチェック!
紫外線によるダメージで、塗膜が劣化し、防水機能が低下している可能性が考えられます(*_*)
防水機能が低下したまま放っておくと、水切れが悪くなりますから危険です。
相生市の雨漏り修理
コケや藻、カビが発生していないかもチェック!
これが発生していると、内部に浸水がある場合があるので要注意です。
姫路市築40年の現地調査
次に、外壁にひび(クラック)が無いかチェック!
クラックが小さいうちは問題ないことが多いですが、そのまま放置して大きくなると、雨水が侵入する原因になります。
チョーキング
次は、チョーキング現象のチェック!
チョーキングは【白亜化現象】とも呼ばれ、塗料が粉化してしまった状態です。外壁に触って白い粉が手に付着すると、チョーキング現象が進んでしまっています(*_*)
外壁を保護する為の塗料が、なくなってしまうので外壁の劣化を早める原因になります。


ご紹介した方法は、どなたでも簡単にチェックできますよね(^^)
危険なことも無いですから、目で見て、触って、確認してみてください。
住み続けていると、外壁の劣化にも気付きにくいですから、定期的にチェックして下さいね(^O^)/



この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

姫路市の外壁塗装工事前の外壁の写真

前回は、既存の金属屋根部分の塗装作業の様子をご紹介したので、続いて外壁部分の日本ペイントのモルタル外壁用の下塗り材パーフェクトフィラーを使用しての下塗り作業の様子をご紹介していきます。

姫路市の外壁塗装工事の鉄部ローラー塗装

下塗りとして、サビ止めを塗布して乾燥させた鉄部に上塗り塗装をしていきます。大屋根のカバー工法で使用するスーパーガルテクトにあわせて屋根の塗料はグレーを選ばれました。

三木市の外壁塗装の高圧洗浄作業の職人さん

前回は、三木市での虫と格闘しながらの外壁塗装の足場施工の様子をお伝えしました。今回は、高圧洗浄、シーリング工事、鉄部の塗装の様子をご紹介します。

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505