オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

明石市で台風での笠木・手すりの復旧工事と防水改修工事


明石市の塩ビシート防水工事現場
明石市の外壁のツタ
今回は、明石市での台風被害の復旧工事と防水工事の現場です。
今の時期でも、まだ台風の被害による復旧工事が続きますよ!
その要因としては、火災保険の申請が今年はとても多かったので、保険会社の処理に時間がかかっていることもあるかと思います。
まずは写真に写っている、被害を受けた手すりと、看板の撤去を行っていきます。
さらには、外壁のツタも笠木板金に絡まっているので撤去していきます。
しかしこのツタのおかげで、逆に飛散を逃れた部分もあるように思います。
明石市の笠木・手すり撤去
明石市の笠木の木製下地の交換の写真
最初に、台風で破損した手すりと看板を撤去していきます。
重量があるので予め、解体してから降ろしていきます。
手すりと看板を撤去したところで、同じく台風で破損した笠木板金を撤去していきます。
撤去作業が終わって、屋根面がきれいに片付きました。
明石市の防水下地の左官処理
明石市の防水工事の下地補修
片付けが終わったところで、防水工事の下地補修の作業を進めていきます。
経年劣化で傷んでいる部分を、左官仕事で補修していきます。
下地をきれいに補修・調整しておかないと防水工事の仕上がりに差が出ます。
明石市の笠木下地交換
明石市の外壁のツルの撤去の写真
防水下地の補修後に、笠木板金下地の交換を行っていきます。
台風の強風で下地も随分と被害を受けていたので、補修ではなく交換が必要でした。
全ての下地を撤去してから、新しいものに交換していきます。
もちろん外壁のツタも大部分は撤去しました。

最終的には、外壁塗装の作業時にバーナー等で完全に取り払う作業を行っていきます。

これから、引き続き防水工事を進めていきます。

続きはこちら

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

姫路市の外壁塗装工事前の外壁の写真

前回は、既存の金属屋根部分の塗装作業の様子をご紹介したので、続いて外壁部分の日本ペイントのモルタル外壁用の下塗り材パーフェクトフィラーを使用しての下塗り作業の様子をご紹介していきます。

姫路市の外壁塗装工事の鉄部ローラー塗装

下塗りとして、サビ止めを塗布して乾燥させた鉄部に上塗り塗装をしていきます。大屋根のカバー工法で使用するスーパーガルテクトにあわせて屋根の塗料はグレーを選ばれました。

三木市の外壁塗装の高圧洗浄作業の職人さん

前回は、三木市での虫と格闘しながらの外壁塗装の足場施工の様子をお伝えしました。今回は、高圧洗浄、シーリング工事、鉄部の塗装の様子をご紹介します。

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505