オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

ご自宅の雨どい、気付かぬうちに詰まっているかもしれませんよ!


いつもご覧いただきありがとうございます(*^-^*)
梅雨目前、住宅のありとあらゆる部分のメンテナンスを済ませて、安心して6月を迎えたいところですよね。
住宅は一年中紫外線や雨風にさらされています、外気に接している所の全てに雨漏りの可能性があると言っても過言ではありません。

今回はその中で、少し地味かもしれませんが、雨どいのお話をさせて頂きます。
コーナー部分が破損した雨どい
この様な破損は、下から見上げれば気付くことが出来ますよね。
塵や埃が堆積し草が生えた雨どい
ですが、雨どいの詰まりは下から見上げるだけでは見ることが出来ません。
写真の様に樋に溜まった土埃を放置していると、排水が滞るだけでなく、雨どいの変形や、近くに外壁の貫通部(エアコンや換気扇など)がある場合はそこからの雨漏りなど、雨どいだけでは済まない大きなダメージを受ける可能性があるんですよ!
集水器附近に土埃が堆積した様子
この写真も同じように土埃が堆積している写真ですが、これは集水器といって、水の流れを水平方向から垂直方向に切り替える大切な部分の詰まりです。こうなってしまうと、水平方向に受けた雨水は竪樋には落ちていかずに溢れ出てしまいますよね。正規のルートを通らない雨水は、本来は水が当たらないはずの場所を濡らしてしまいます。そして思いがけないところを劣化させるのです。
ベランダ排水溝詰まり
この様なベランダなどの隅にある排水溝の詰まりにも注意が必要です。
ベランダに入り込んだ雨水の出口はここだけです。そこが詰まるとベランダはプール状態になってしまいます。水が抜けるのを待っている間にも、防水層の劣化があればどんどん水が入り込みます。
家の形状によっては雨どいを上から見ることが出来る方もいらっしゃるかもしれませんが、多くの方はなかなか難しいでしょう。
ですが、今書いてきた通り樋に関しては、破損だけでなく詰まりにも気を付けていただきたいのです!

是非一度、街の屋根やさんの無料点検をご活用ください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

加古川市で雨漏り被害のスレート屋根部分葺き替えと瓦棒葺き替え

加古川市で雨漏りしたスレート屋根と瓦棒
加古川市で雨漏りの為にスレート屋根の部分府j着替え
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム・コロニアルクアッド
築年数
30年
建坪
約28坪
保証
工事費用
約40万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

姫路市の外壁塗装工事前の外壁の写真

前回は、既存の金属屋根部分の塗装作業の様子をご紹介したので、続いて外壁部分の日本ペイントのモルタル外壁用の下塗り材パーフェクトフィラーを使用しての下塗り作業の様子をご紹介していきます。

姫路市の外壁塗装工事の鉄部ローラー塗装

下塗りとして、サビ止めを塗布して乾燥させた鉄部に上塗り塗装をしていきます。大屋根のカバー工法で使用するスーパーガルテクトにあわせて屋根の塗料はグレーを選ばれました。

たつの市での雨樋の交換後の写真

たつの市で進めてきました、スーパーガルテクトへの葺き替え工事もいよいよ完工です。今回は、すっかりきれいに生まれ変わったお家の様子をご紹介していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505