オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

落ち葉等による雨樋の詰まりを予防して、外壁等の劣化を抑止!


皆さん、いつも見ていただきありがとうございます(^o^)
さて、早速ですが今回は雨樋に溜まった落ち葉が引き起こす劣化や対策についてまとめてみました。
雨樋には屋根から流れてくる雨水を効率良く地面へと排水する役割があり、建築物にとって大切な部分です。
しかし、場所によっては落ち葉等が溜まりやすくそのまま放っておくと、外壁や軒天が劣化または腐食する為、雨樋にも補修や交換といった対策が必要となるのです。
雨樋
雨樋は、屋根から雨水が最初に誘導されてくる軒樋・軒樋から流れてきた雨水が集まる集水器・集まってきた雨水を地面に流す堅樋の3つで構成されています。
枯れ葉
葉っぱが枯れて生え変わる時、大量の落ち葉が多くなりますよね。
それらが雨樋に溜まっていくと、ダムのように雨水をせき止めてしまうのです。
では、続いてどんな対策が必要なのか見ていきましょう。
対策としては、定期的に雨樋の掃除をして落ち葉等を撤去するというのが一般的です。
トングや軍手を使って、落ち葉を撤去した後、ホースでしっかり排水されるかチェックをしてください。
その時に、上手く流れれば作業完了となります。
注意点としては、はしごか脚立を使用しないと作業出来ない為、必ず2人以上いる時に作業をしてください。
落ち葉除けネットやカバーがあるので、それを雨樋に取り付けるのも良いと思います。
ネットやカバーをする事により、落ち葉や埃が入らなくなり雨水だけが常に排水される状態が維持出来るのです。
もし、屋根塗装等をする時一緒にネットの取り付けを検討してみてはいかがでしょうか?
枯れ葉 樋
落ち葉や埃が溜まると、雨水がせき止められ溢れてくるので、外壁等に流れてしまいます。
さらに、重さで軒樋が歪み固定金具や軒先が劣化する為、軒先に雨水が入り込むと軒天にシミが出来る事もあります。
88ab6704f56710b58c58f6a36b947c47
このようにカバーを付けると、落ち葉や埃が雨樋に溜まらなくなる為、お手入れが簡単になりますし雨水も綺麗に排水出来ます。
今回はここまで!
落ち葉が溜まりやすいのは、春と秋だとされています。
なので、ぜひこの機会に雨樋の点検をしてみてはいかがでしょうか?
最後まで見ていただきありがとうございました。
無料点検はこちらから

同じ工事を行った施工事例

施工事例

加古川市で雨漏り被害のスレート屋根部分葺き替えと瓦棒葺き替え

加古川市で雨漏りしたスレート屋根と瓦棒
加古川市で雨漏りの為にスレート屋根の部分府j着替え
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム・コロニアルクアッド
築年数
30年
建坪
約28坪
保証
工事費用
約40万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

姫路市の外壁塗装工事前の外壁の写真

前回は、既存の金属屋根部分の塗装作業の様子をご紹介したので、続いて外壁部分の日本ペイントのモルタル外壁用の下塗り材パーフェクトフィラーを使用しての下塗り作業の様子をご紹介していきます。

姫路市の外壁塗装工事の鉄部ローラー塗装

下塗りとして、サビ止めを塗布して乾燥させた鉄部に上塗り塗装をしていきます。大屋根のカバー工法で使用するスーパーガルテクトにあわせて屋根の塗料はグレーを選ばれました。

たつの市での雨樋の交換後の写真

たつの市で進めてきました、スーパーガルテクトへの葺き替え工事もいよいよ完工です。今回は、すっかりきれいに生まれ変わったお家の様子をご紹介していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505