オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

雨漏りする原因の1つに基礎の劣化が含まれている理由と対策について


皆さん、今回も見ていただきありがとうございます(^o^)
早速ですが、今回は基礎の劣化についてまとめてみました!
基礎には、コンクリートが使用されており、引っ張り合う力に弱くひび割れ等を起こしやすいです。
その為、もしひび割れ等の劣化を見つけた場合、地震や雨漏りでとても不安になると思います。
そういうような不安を払拭させる為にも、基礎の点検は大切なんです。
基礎 ひび割れ①
基礎 ひび割れ②
では、基礎の劣化にはどんな原因があるのか見ていきましょう。
幾つか原因があり、乾燥収縮が1番多いとされています。
因みに乾燥収縮とは、空気が乾燥する影響で基礎内部に含まれている水分が蒸発して起こる現象です。
このような現象が起きてしまう理由ですが、固定されたコンクリートだと引っ張り合う力に耐え切れなくなり、ひび割れてしまうからだとされています。
その他にも、気温の変化や地震等も原因の1つとして含まれています。
このようにいろんな原因がありますが、何が起こるか分かりません。
その時は大丈夫でも確実にダメージは蓄積されています。
ひび割れを起こしたまま放置していると、いずれ雨漏りする可能性が出てくるので要注意です。
例えば、雨樋に落ち葉が溜まって排水性が悪くなると、雨水が上手に排水されずどんどん溜まっていき、溢れた雨水が地面に落ちてきます。
そうなると、雨水は周辺に飛散してしまうので、基礎の劣化部分から内部に侵入してしまう可能性があるんです。
特に台風の時やゲリラ豪雨には注意が必要で、雨水が内部に入り放題になると白蟻が繁殖しやすい環境になリやすくなります。
対策として必要なのは、外壁同様定期的に点検が必要です。
ポイントも外壁と同じで、ひび割れの有無や色褪せが挙げられます。
因みにもし、基礎が部分的にでも濡れていた場合、地盤の水分を吸収しているか雨水が跳ね返ってきている可能性が高いのですぐ専門業者に点検を依頼してください。
基礎 ひび割れ③
基礎 ひび割れ④
今回はここまで!いかがでしたか?
ぜひ今後の参考にしてみて下さい(^o^)
無料点検も随時受け付けています!
今回も最後まで見ていただきありがとうございました。
無料点検はこちらから

同じ工事を行った施工事例

施工事例

加古川市で雨漏り被害のスレート屋根部分葺き替えと瓦棒葺き替え

加古川市で雨漏りしたスレート屋根と瓦棒
加古川市で雨漏りの為にスレート屋根の部分府j着替え
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム・コロニアルクアッド
築年数
30年
建坪
約28坪
保証
工事費用
約40万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

姫路市の外壁塗装工事前の外壁の写真

前回は、既存の金属屋根部分の塗装作業の様子をご紹介したので、続いて外壁部分の日本ペイントのモルタル外壁用の下塗り材パーフェクトフィラーを使用しての下塗り作業の様子をご紹介していきます。

姫路市の外壁塗装工事の鉄部ローラー塗装

下塗りとして、サビ止めを塗布して乾燥させた鉄部に上塗り塗装をしていきます。大屋根のカバー工法で使用するスーパーガルテクトにあわせて屋根の塗料はグレーを選ばれました。

たつの市での雨樋の交換後の写真

たつの市で進めてきました、スーパーガルテクトへの葺き替え工事もいよいよ完工です。今回は、すっかりきれいに生まれ変わったお家の様子をご紹介していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505