オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

実は、屋根材以外にも雨漏り対策の為に必要な部位があるのです!


皆さん、今回も見ていただきありがとうございます(*'▽')
早速ですが、皆さんは仕上げ材以外で防水の役割を持った箇所が屋根にある事をご存知ですか?
それらがしっかり機能して初めて、住宅を雨風から守り雨漏りの対策にも繋がるのです。
というわけで今回は、そういった所について紹介しています。
では、見ていきましょう(^o^)
屋根いろいろ_R
屋根というのは紫外線や雨風から外壁や躯体部を守ってくれています。
その為、住宅の中でも劣化しやすい箇所です。
例えば皆さんが雨漏り対策の点検を依頼される場合、最初に気にするとしたら屋根でしょう。
ですが屋根と一言で言っても、実は大事な役割を持った部分が幾つもあるのです。
釘の浮いた破風板
では、どんな役割を持った場所があるのか幾つか例を出して見ていきたいと思います(^o^)
まず、1つ目は破風という山形になっている部分です。
寄棟屋根のように破風がない屋根もあるのですが、内部に雨水が侵入するのを防いだり、風からの影響を抑えるという役割を持っています。
その為、固定用に使われている釘や板の浮きを定期的に点検する事が大切です。
雨樋の付いた軒部分
2つ目の鼻隠しは、地面に対して平行の端部で、雨風から躯体部を守る役割があります。
その他にも、垂木の切り口を隠す事で見栄えを綺麗に見せたり、垂木同士を繋げて屋根の強度を上げる役割もあります。
さらに雨樋が付いている為、雨水が雨樋に流れて飛び散る事で劣化します。
そういう場合には、金属の板を被せたり塗装をしたりといった対策を取ります。
下屋と外壁の取り合い部分にある雨仕舞
そして、意外と知られていないのが雨仕舞というものです。
屋根の防水というのは、屋根材や防水紙・勾配によって果たされている役割なのですが、雨仕舞にも防水の役割があり、他にも効率の良い排水の手助けをしています。
雨仕舞に使われている板金やシーリング材が劣化すると、その時に生じた隙間から雨水が侵入する為、亀裂や剝がれ等が無いか定期的に点検をしておく事が必要です。
今回は、破風・鼻隠し・雨仕舞いの3つを紹介しましたが、屋根には他にも大切な箇所が幾つもあるのです。
ぜひ、この機会に屋根材以外にも気を配ってみてはいかがですか?
無料点検も随時受け付けているので、お気軽にお問い合わせください(^^)/
専門家が現地に向かってしっかりと隅々まで点検いたします!
無料点検についての詳細はここまでやります無料点検まで!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

姫路市の雨漏りの原因の割れた屋根瓦の差し替え工事が完了しました。

姫路市屋根瓦差し替え工事前
姫路市屋根瓦差し替え工事完工写真
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
¥80,000-
施工事例

夢前町の穴が開いて雨漏りしてしまった瓦屋根の谷板金工事

夢前町の雨漏り調査の谷板金部分
夢前町の銅めっきのステンレス谷板金
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅メッキのステンレス谷板金
築年数
建坪
保証
工事費用
¥100,000-
施工事例

姫路市で2017年の台風で笠木が破損したお宅の工事に行ってきました。

DSCF6594
姫路市の笠木板金工事完了写真
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
¥150,000-

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

パラペット

皆さん、本日もブログを拝読いただきありがとうございます。ひと昔前までは家といえば三角屋根でしたが、最近ではモダンでシンプルな箱型の外観の住まいを目にすることも多くなりました。四角い外観の家、憧れますね!!本日は四角い外観の家に欠かせないパラ...........

4346300e67053e2c88616b452229509d-2

皆さん、今回もご覧いただきありがとうございます(*'▽')さて、私達が暮らしている住宅の屋根には、シンプルな形状から複雑な形状まで数多くの種類があります。1つ1つ、強みや欠点が異なりますが、雨漏りの原因になる場合があるという共通点があります...........

軒天 劣化によるめくれ

皆さん、今回もブログをご覧いただきありがとうございます(^o^)さて、梅雨のシーズンが近づいてきましたが皆さんは住宅の点検を済ませていますか?恐らく、まだ何もしていないという方が多いのではないでしょうか?しかし私達の生活拠点である住宅は、完...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505