オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

防水工事の1つであるウレタン防水の特徴と劣化の対策について


皆さん、今回も見ていただきありがとうございます(*'▽')
さて、今回は防水工事の1つであるウレタン防水についてまとめてみました!
早速見ていきましょう!
まずウレタン防水というのは、塗膜防水の1つで液体状のウレタンを塗っていき防水層を形成します。
液体状なので、陸屋根やベランダ等複雑な形をしていても気にする事無く施工出来る点・継ぎ目を造る事なく綺麗に仕上げられる点が強みとしてあります。それに加えて、防水層が軽量なので住宅への負担が小さいという点も強みとなっています。
姫路市 ウレタン防水
ウレタン防水
劣化した時の症状として挙げられるのには、軽いものでいうと苔が生えていたり紫外線による表面の色褪せがあります。
一方で劣化が酷くなってくると、防水層に亀裂があったり膨れがあると雨漏りしている可能性があるので、早急の対応が必要となります。
劣化を最小限に抑える為には、どんな対策を取ればよいのかですが、まず定期的な清掃があります。
土埃や落ち葉をこの時に撤去しておく事で、苔が生えるのを予防でき、表面の劣化も抑えられます。
しかし、ウレタン防水の欠点として表面が摩擦に弱い為、毛先が固いブラシで強く擦りすぎると、表面を傷つける場合があるので注意してください。
80_art_photo_R-columns2
ウレタン防水
すでに劣化してしまっている場合には、上から塗ることも可能です。
劣化の具合によって、工法が変わってきますのでまずは無料点検を受けて現状を把握してみて下さい。

今回はここまで!
最後まで見ていただきありがとうございました!
無料点検はこちらから

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

姫路市の外壁塗装工事前の外壁の写真

前回は、既存の金属屋根部分の塗装作業の様子をご紹介したので、続いて外壁部分の日本ペイントのモルタル外壁用の下塗り材パーフェクトフィラーを使用しての下塗り作業の様子をご紹介していきます。

姫路市の外壁塗装工事の鉄部ローラー塗装

下塗りとして、サビ止めを塗布して乾燥させた鉄部に上塗り塗装をしていきます。大屋根のカバー工法で使用するスーパーガルテクトにあわせて屋根の塗料はグレーを選ばれました。

三木市の外壁塗装の高圧洗浄作業の職人さん

前回は、三木市での虫と格闘しながらの外壁塗装の足場施工の様子をお伝えしました。今回は、高圧洗浄、シーリング工事、鉄部の塗装の様子をご紹介します。

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505