オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

冬から春にかけて気を付けていただきたい、雨どいトラブルの原因!


いつもご覧いただきありがとうございます(*^-^*)
今回は、皆様が普段はあまり気にかけていらっしゃらないと思われる、雪のトラブルのお話をします。

この播州地域では、雪が降っても「やった~♪」というぐらいの方が多いのではないでしょうか?
雪と聞いて、住宅トラブルのことなんて連想しませんよね('ω')ノ
ですが、雪の少ないこの地域でも起こる「雪による住宅トラブル」はあるんですよ!

雪樋破損
上の写真はどちらも、雪によって破損した雨どいです。この播州地域は全国的に見ても雪の多い地域ではありませんが、それでも毎年少しの降雪はありますし、数年に一度は雪が積もることもありますよね。
雪樋破損2
屋根に積もった雪は徐々に圧縮されて
塊になって雨どいに滑り落ちてくるのです。
雨どいはこの地域では雨水の排水が主な役割です。突然一気に落ちてくる雪の塊に耐えられないのは仕方のない事ですね(+o+)
樋の破損や、変形はただそれだけでは済まない事もあります。金物の変形がその周りの部材を巻き込んでしまうと、雨漏りの原因にもなりかねませんよ(@_@)
でも、降ってくる雪は誰にも止められないし、屋根の上で塊になってしまうのも、どうすこともできない!
・・・ではないんですよ(*^-^*)
めったに降らない雪だけど、被害が出ると大きいかもしれません。

瓦屋根 雪
起こらないかもしれない事の為に対策するのは、何だかもったいない気がするという方も多いかもしれませんが、それほどコストをかけずにできる落雪対策もあるんですよ!
55d98ad686e44e9aac1a10270911d017
一気に雪がずれ落ちるのを防ぐ右の写真の様な部材もその一つです。
10数年ぶりの大雪!なんてニュースが流れる前に対策しておくのも、良いですね(*^-^*)
屋根の状態の点検もかねて、一度検討してみる価値はありますよ!
街の屋根やさんの無料点検をご活用ください!
今回はここまで!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

加古川市で雨漏り被害のスレート屋根部分葺き替えと瓦棒葺き替え

加古川市で雨漏りしたスレート屋根と瓦棒
加古川市で雨漏りの為にスレート屋根の部分府j着替え
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム・コロニアルクアッド
築年数
30年
建坪
約28坪
保証
工事費用
約40万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

姫路市の外壁塗装工事前の外壁の写真

前回は、既存の金属屋根部分の塗装作業の様子をご紹介したので、続いて外壁部分の日本ペイントのモルタル外壁用の下塗り材パーフェクトフィラーを使用しての下塗り作業の様子をご紹介していきます。

姫路市の外壁塗装工事の鉄部ローラー塗装

下塗りとして、サビ止めを塗布して乾燥させた鉄部に上塗り塗装をしていきます。大屋根のカバー工法で使用するスーパーガルテクトにあわせて屋根の塗料はグレーを選ばれました。

たつの市での雨樋の交換後の写真

たつの市で進めてきました、スーパーガルテクトへの葺き替え工事もいよいよ完工です。今回は、すっかりきれいに生まれ変わったお家の様子をご紹介していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505