オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

住宅で長く快適に!屋根にメンテナンスが必要とされる理由とは?


皆さん、いつも見ていただきありがとうございます(^o^)
さて、早速ですが皆さんは定期的に屋根のメンテナンスをされていますか?
屋根の場合、住宅の頂上部にあるので恐らくあまり出来ていない方が多いと思います。
ですが、定期的にしないと屋根に限らず、住宅の受ける被害が大きくなるので注意が必要なのです。
そこで今回は、屋根にメンテナンスが必要なのか一緒に見ていきましょう(^o^)
瓦屋根
まず住宅には、使用されている部材ごとで耐用年数という期間があり、劣化しても問題なく使用出来るようになっています。
しかし、環境や気象条件等で年数内でも破損・亀裂のような劣化が起こる事もあります。
ですから、これはあくまでも目安だと捉えておいて、定期的に点検をする必要があるのです。
ボロボロ_R
屋根は自然の影響によって経年劣化していきます。
基本的には、紫外線や雨水・強風が原因とよく言われています。
さらに実は、地域によっては潮風や地震・凍結といった原因で破損や割れが起きる事もあるので注意しましょう。
台風によって浮いた棟板金と苔の生えたスレート
屋根を点検する際に注意すべき点として、屋根材では亀裂や破損・錆・色褪せ・変色が起きます。
瓦屋根の場合、棟部分の漆喰の劣化にも注意が必要です。
これらを放置してしまうと、内部に敷いてある防水紙の劣化にも繋がっていくからです。
最終的には、雨漏りによる被害が室内にまで広がってしまう為、とても危険です。
屋根 葺き替え作業中
ですから、耐用年数内でも点検をして、劣化が軽い内に塗装や全体的なリフォーム等のメンテナンスをすると長く快適に過ごせます。
例えば、塗装だと耐久性や耐水性のある塗料を使用して、屋根材の性能を向上させる事で雨漏りのリスクを軽減出来ます。
いかがでしたか?
このように、劣化が軽い内にメンテナンスをしておく事で、雨漏りのリスクを減らせます。
しかし、屋根の位置は高いですし、劣化も酷くなればなるほど大きな補修になってしまいます。
ですから、そうならないように早めにメンテナンスをしておきませんか?
屋根工事についてはこちらも参考にしてください(^^)/→屋根のメンテナンス・屋根工事・屋根リフォームはなぜ必要?
無料点検の詳しい情報はこちらへ!→ここまでやります無料点検

同じ工事を行った施工事例

施工事例

姫路市の雨漏りの原因の割れた屋根瓦の差し替え工事が完了しました。

姫路市屋根瓦差し替え工事前
姫路市屋根瓦差し替え工事完工写真
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
¥80,000-
施工事例

夢前町の穴が開いて雨漏りしてしまった瓦屋根の谷板金工事

夢前町の雨漏り調査の谷板金部分
夢前町の銅めっきのステンレス谷板金
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅メッキのステンレス谷板金
築年数
建坪
保証
工事費用
¥100,000-
施工事例

姫路市で2017年の台風で笠木が破損したお宅の工事に行ってきました。

DSCF6594
姫路市の笠木板金工事完了写真
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
¥150,000-

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

パラペット

皆さん、本日もブログを拝読いただきありがとうございます。ひと昔前までは家といえば三角屋根でしたが、最近ではモダンでシンプルな箱型の外観の住まいを目にすることも多くなりました。四角い外観の家、憧れますね!!本日は四角い外観の家に欠かせないパラ...........

4346300e67053e2c88616b452229509d-2

皆さん、今回もご覧いただきありがとうございます(*'▽')さて、私達が暮らしている住宅の屋根には、シンプルな形状から複雑な形状まで数多くの種類があります。1つ1つ、強みや欠点が異なりますが、雨漏りの原因になる場合があるという共通点があります...........

軒天 劣化によるめくれ

皆さん、今回もブログをご覧いただきありがとうございます(^o^)さて、梅雨のシーズンが近づいてきましたが皆さんは住宅の点検を済ませていますか?恐らく、まだ何もしていないという方が多いのではないでしょうか?しかし私達の生活拠点である住宅は、完...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505