オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

ベランダや屋上などの笠木板金からの雨漏りとその対処方法。Part1


いつもご覧いただきありがとうございます(*^-^*)
今回は、笠木板金からの雨漏りについてお話しします。

まず、笠木板金って何?という方の為に・・・
陸屋根 笠木板金
これは台風の被害によって笠木板金の一部がめくれてしまっている状態の写真です。

この写真の様な屋上の立上り壁(パラペット)や、ベランダの手すり壁は、
直射日光、雨や風をダイレクトに受け続ける場所ですので、それだけ経年劣化が
起こりやすく、そしてそのスピードは速くて当然です。
その様な立上りの頂部を守り、そしてそこからの雨の浸入を防ぐ役割を担っているのが
この笠木板金なのです('◇')ゞ
陸屋根 笠木板金
木造の建物の場合、この笠木板金の下地は勿論
木です。笠木板金は木の下地に釘やビスで固定
されているのですが、ここが要注意ですよ!
釘やビスなどの金属は雨にあたることで錆びていきます。錆びて痩せてきた釘やビスは笠木を固定する力を失います。勿論痩せてしまったら隙間ができます、そうすると、下地の木部に雨が入ってしまうのです((+_+))
陸屋根 笠木板金
この現場は笠木の固定力が緩くなってしまった
ところを強風に煽られてめくれてしまったのですが、めくれてしまったその下の状態は、写真の通りです。
以前から木部にまで雨が入っていたことがうかがえます。

姫路市の雨漏り箇所の確認
笠木部分からの雨漏りは、室内で発見されるまでに時間がかかることが多いです。
侵入した雨水はジワジワと内部へ向かって進んできます。
壁際の天井部分のクロスがめくれ始めた…なんて方、要注意ですよ!

ご自宅のベランダの笠木板金、弱っていませんか?


Part2へ続く!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

姫路市の外壁塗装工事前の外壁の写真

前回は、既存の金属屋根部分の塗装作業の様子をご紹介したので、続いて外壁部分の日本ペイントのモルタル外壁用の下塗り材パーフェクトフィラーを使用しての下塗り作業の様子をご紹介していきます。

姫路市の外壁塗装工事の鉄部ローラー塗装

下塗りとして、サビ止めを塗布して乾燥させた鉄部に上塗り塗装をしていきます。大屋根のカバー工法で使用するスーパーガルテクトにあわせて屋根の塗料はグレーを選ばれました。

三木市の外壁塗装の高圧洗浄作業の職人さん

前回は、三木市での虫と格闘しながらの外壁塗装の足場施工の様子をお伝えしました。今回は、高圧洗浄、シーリング工事、鉄部の塗装の様子をご紹介します。

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505