オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

少しの剥がれが命取りに!風による飛散が年々増えているんです!


いつもご覧いただきありがとうございます(*^-^*)
今回は、強風時に気を付けていただきたいめくれ・飛散・落下のお話をします。

一体何が?
皆様もご存知の通り、家というのは様々な部材を組み合わせて成り立っています。
屋根だけでみても、垂木という長い部材の上に野地板という面材、その上にシート状の防水層があって一番上が瓦やスレートなどの屋根仕上げ材です。
外壁にしても同じことで、目に見える外壁仕上げの下に様々な部材があるんですよ。
更にその様な屋根や外壁に、板金や破風板・鼻隠し・樋などの付帯物が取り付けられているので、どこかに金物の劣化や小さな破損などがあれば、そこに風によるダメージが集中し、破損の状態を悪化させたり、金物が外れてしまったり、最悪の場合には板状の部材や長い部材そのものがめくれたり、落下・飛散する恐れがあるのです((+_+))


台風時にトタンが飛散した茅葺き屋根
トタンを被せたこの様な茅葺き屋根、数は減っていますが今もまだ見かけますよね。この金属のトタンも飛散には気を付けていただきたい!突発的な強風や台風時にはどこかに緩みがあれば写真の様に捲れあがって飛散してしまいますよ('ω')ノ

強風で飛散した板金部材
これは棟板金が飛散してしまったお宅の写真ですが、とても恐ろしいですね。これが隣の敷地に落下していたら・・・、車の上、人の上に落ちていたら・・・。飛散や落下の怖いのは、住宅への被害だけではありません。二次被害も怖いのです。
強風で捲れてしまったカーポートの波板
住宅本体ではありませんがこの様なカーポートの波板も要注意です。波板の固定に使われている金物のパッキン部分が劣化していると、固定力が落ちています。固定力が落ちたところに風が吹き込むことで最終的にはめくれてしまうのです。
台風によって飛散した破風板
住宅の破風板も、取付けに使われている金物や破風板自体が劣化してしまっていれば風の力に負けてしまいます。
今回は最近あった事例を挙げましたが、住宅には他にも、めくれ・飛散・落下しそうな箇所が沢山あります。
勿論、適切なメンテナンスがされていれば何の問題もありません。
少し隙間が見える所、ビスが浮いている所、ありませんか?
大切な我が家、ご家族、隣人の安全の為にも、定期的な点検を受けておきましょうね(^^)/

気になる方は街の屋根やさんの無料点検をご活用ください!

今回はここまで!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

姫路市の雨漏りの原因の割れた屋根瓦の差し替え工事が完了しました。

姫路市屋根瓦差し替え工事前
姫路市屋根瓦差し替え工事完工写真
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
¥80,000-
施工事例

夢前町の穴が開いて雨漏りしてしまった瓦屋根の谷板金工事

夢前町の雨漏り調査の谷板金部分
夢前町の銅めっきのステンレス谷板金
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅メッキのステンレス谷板金
築年数
建坪
保証
工事費用
¥100,000-
施工事例

姫路市で2017年の台風で笠木が破損したお宅の工事に行ってきました。

DSCF6594
姫路市の笠木板金工事完了写真
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
¥150,000-

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

パラペット

皆さん、本日もブログを拝読いただきありがとうございます。ひと昔前までは家といえば三角屋根でしたが、最近ではモダンでシンプルな箱型の外観の住まいを目にすることも多くなりました。四角い外観の家、憧れますね!!本日は四角い外観の家に欠かせないパラ...........

4346300e67053e2c88616b452229509d-2

皆さん、今回もご覧いただきありがとうございます(*'▽')さて、私達が暮らしている住宅の屋根には、シンプルな形状から複雑な形状まで数多くの種類があります。1つ1つ、強みや欠点が異なりますが、雨漏りの原因になる場合があるという共通点があります...........

軒天 劣化によるめくれ

皆さん、今回もブログをご覧いただきありがとうございます(^o^)さて、梅雨のシーズンが近づいてきましたが皆さんは住宅の点検を済ませていますか?恐らく、まだ何もしていないという方が多いのではないでしょうか?しかし私達の生活拠点である住宅は、完...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505