オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

スレート屋根のコケや色褪せ、それって劣化のサインなんですよ!


いつもご覧いただきありがとうございます(*^-^*)
今回はスレート屋根の劣化のサインについてお話しします!
寄棟
スレートって何・・・?という方の為に。
スレートとはセメント繊維を混ぜて強化した薄い板状の屋根材で、上の写真の様なものです。
屋根面ってなかなか見る機会が少ないですよね、
明石市の20年間ノーメンテナンスのカラーベスト
ですので、劣化していても気付きにくく、雨漏りして初めて気づいた…という事もよくあります。
時々は、少し離れた場所からご自宅の屋根を見てみるのも良いですね('◇')ゞ
新築でも葺き替えでも、葺いたばかりの時は勿論綺麗です。
ですがどんな材料を使っていても、屋根面は常に直射日光と風雨にさらされていますので、
経年劣化は避けられません。
多かれ少なかれ劣化は進み続けます(@_@)

加古郡の屋根の使用していない温水器
この様な苔が屋根面に生えていませんか?
苔は、家自体の美観を損なうだけでなく、雨漏りにもつながりかねない劣化のサインです。
屋根面に苔が生えると、その部分の水はけが悪くなります。そうすると、そこに雨水が停滞することになります、いつもそこが湿っていると、余計苔が繁殖します。
そして、空気中の塵や埃も溜まりやすくなり、さらに水はけが悪くなる・・・という嫌な循環が生まれます((+_+))
スレートの内部にまで根が広がると、勿論スレートの強度にも影響します。
苔が生えている時点で、少なくともその部分は水分を含みやすい状態になってしまっています。

カラーベスト
場合によっては、塗装だけでは済まなくなってしまいます、見つけたらすぐに専門業者に連絡しましょう!
色褪せは、表面の劣化です。
塗装の剥がれや紫外線による劣化、放っておくと、表面だけでなくスレート自体の強度に影響します。
色褪せは初めは紫外線の影響で表面が劣化してくるところから始まります。
表面が劣化するとそこに汚れが付きにくく、落ちにくい状態になっていきます。
先ほどお話ししたように、苔などの発生にもつながります。

最近屋根に艶がない、色褪せが気になる、苔っぽいものが見える・・・
けど、雨漏りしてないから大丈夫!
ではないんですよ!

表面の塗装で済む間にメンテナンスを検討してくださいね!

ご自宅の屋根の様子が分からないという方は、是非、街の屋根やさんの無料点検
ご活用ください!

今回はここまで!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート屋根の塗装工事

いつもご覧いただきありがとうございます(*^-^*)今回は屋根のリフォーム工事の種類のお話をします。皆様が屋根にリフォームの必要性を感じるのはいったいどんな時でしょうか?住宅メーカーからメンテナンスのお知らせが届いた時?自分で劣化に気付いた...........

塗装不要とうたわれた屋根材

いつもご覧いただきありがとうございます(*^-^*)皆様の中には、家を建てた時に「この屋根材は塗装不要なんですよ!」と言われた方、いらっしゃいませんか?実際に20~30年前にはその様なうたい文句で販売されていた屋根材がいくつかあるんです。調...........

強風被害を受けた瓦屋根

いつもご覧いただき、ありがとうございます(^O^)/春といえば、ポカポカと暖かくて穏やかな気候だと思われていますが実は強風や突風が起こりやすい季節なのです。住宅に被害が出る前に、前もってしっかりと点検・対策を行い備えをしておくことが大切です...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505