オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

スレート屋根の塗装に必須⁉雨漏りを防ぐタスペーサーの特徴とは?


皆さん、今回も見ていただきありがとうございます!
今回はスレート屋根の塗装をする時に使用されているタスペーサーと呼ばれる物についてまとめてみました(*'▽')
どんな特徴があるのかさっそく見ていきましょう(^^)/
まずタスペーサーとは、スレート屋根を塗装する時に使用する小さくて薄いフックのような物の事で、塗装する時に隙間を埋めさせないという役割があります。
使い方としては、屋根材と屋根材の間に挟ませる事で屋根材を浮かせてある程度の隙間を確保するという流れです。
一昔前まではタスペーサー自体がなかった為カッター等で塗膜を切断して屋根材と屋根材の隙間を確保する縁切りという作業を行っていましたが、工程の関係で手間が増えたり屋根材を傷つけかねないという注意点がありました。そこでそれらを少しでも無くして効率よく縁切りする為の代用品として開発されたのがタスペーサーです。
タスペーサー
タスペーサー

屋根って隙間があったらダメでしょと思う方もいると思いますが、実はその逆でどうしても防ぎきれず入り込んでしまった雨水や湿気を排出する為にも屋根にはある程度の隙間が必要なんです。
もし隙間を開けなかった場合どうなるのかというと、排出できなかった湿気や雨水によって下地等が腐食もしくは劣化してしまい雨漏りが悪化してしまいます。
しかし、スレートのデザインや屋根の勾配が緩やかすぎる等の場合はタスペーサーが破損したり使えない事もあり、そういった場合には、先程書いた縁切りもしくはそういった類を必要としない施工方法を状況に応じて使い分ける事で、屋根材と屋根材の間の隙間を確保します。
加古川市のタスペーサー施工中の様子
加古川市のタスペーサー施工
今回はここまで!いかがでしたか?
屋根の塗り替えをされる際は参考にしていただけると幸いです(*'▽')
無料点検等のお問い合わせも随時受け付けているのでぜひご覧ください!
最後まで見ていただきありがとうございました!
無料点検はこちらから

同じ工事を行った施工事例

施工事例

加古川市で経年劣化しているスレート屋根・外壁を塗装改修しました

加古川市の塗装足場の作業写真
加古川市の外壁塗装完工写真
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
その他塗装
使用素材
パーフェクトトップ、ファインパーフェクトベスト
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約110万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

姫路市の外壁塗装工事前の外壁の写真

前回は、既存の金属屋根部分の塗装作業の様子をご紹介したので、続いて外壁部分の日本ペイントのモルタル外壁用の下塗り材パーフェクトフィラーを使用しての下塗り作業の様子をご紹介していきます。

姫路市の外壁塗装の高圧洗浄

前回は、姫路市の塗装工事で仮設足場の設置の作業をご紹介しました。引き続いて、高圧洗浄作業と既存の金属屋根部分の下塗りのサビ止めの塗布作業の様子をご紹介します。

姫路市の塗装工事の足場設置前の写真

姫路市で、以前にスレート屋根と金属屋根と外壁の無料点検をさせていただき、外壁・金属屋根塗装とスレート屋根をスーパーガルテクトでのカバー工法でご提案させていただきました。最終的に、ご提案通りの工事と追加でカーポートの交換工事をさせていただく事...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505