オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

塗装不要と言われた屋根材、30年前の常識に捕らわれないで!


いつもご覧いただきありがとうございます(*^-^*)

皆様の中には、家を建てた時に「この屋根材は塗装不要なんですよ!」と言われた方、いらっしゃいませんか?
実際に20~30年前にはその様なうたい文句で販売されていた屋根材がいくつかあるんです。
調べてみると、その頃には良いとされていたけれど、今は違う・・・という商品、いくつかあるんですよ!

塗装不要とうたわれた屋根材
例えば、この瓦ですが、売り出ししていたころは、塗装不要です!というのがウリの商品でした。金属トタン葺きの屋根を、これでカバーすれば今まで面倒だった塗り替えが要らなくなります!という営業スタイルだったのでしょうが・・・、実際にそんなわけもなく、劣化をすればメンテナンスは必要です。
粘土系に見えるのに実はセメント系の問題瓦
これも粘土系の瓦に見えますが、実際にはスレートです。一般的に瓦と呼ばれているモノとは、材料も製造過程も違います。劣化が著しいというのが、問題になってしまった商品です。

石綿含有によって高品質をPRしていた屋根材
これもスレートですが、この製品にはアスベストが含まれていました。今でもアスベストが含有された屋根材のお宅は数多く存在していますが、皆様もご存知の通り、現在ではアスベスト含有製品は製造が禁止になっています。それほど人体に有害な物質なのですが、これが売り出されたころは、なんと、アスベストが入っているから高品質なんですよ!という売り文句だったんです。
問題になったスレート瓦
最後にこれは、名前を言えば知っている方も少なくないであろう、問題屋根材です。スレートの中でも、特殊な劣化症状を起こすことがニュースでも取り上げられていました。

今挙げた屋根材は、良く分からないメーカーがひっそり作った商品ではなく、名前を聞けばよく知ってる様なメーカーが堂々と発売していた商品です。
その時の常識では良いとされていたのです。その常識が今では変わっているのです。

皆様も、家を建てる時に聞いたうたい文句を、疑う気持ちも持ってみて下さい。
数十年で変わってしまう常識もあるんですよ!

我が家の屋根材って・・・?と不安になった方は、一度無料点検を受けてみて下さい!
ここまでやります!無料点検!

今回はここまで!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

姫路市の雨漏りの原因の割れた屋根瓦の差し替え工事が完了しました。

姫路市屋根瓦差し替え工事前
姫路市屋根瓦差し替え工事完工写真
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
¥80,000-
施工事例

夢前町の穴が開いて雨漏りしてしまった瓦屋根の谷板金工事

夢前町の雨漏り調査の谷板金部分
夢前町の銅めっきのステンレス谷板金
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅メッキのステンレス谷板金
築年数
建坪
保証
工事費用
¥100,000-
施工事例

姫路市で2017年の台風で笠木が破損したお宅の工事に行ってきました。

DSCF6594
姫路市の笠木板金工事完了写真
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
¥150,000-

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

パラペット

皆さん、本日もブログを拝読いただきありがとうございます。ひと昔前までは家といえば三角屋根でしたが、最近ではモダンでシンプルな箱型の外観の住まいを目にすることも多くなりました。四角い外観の家、憧れますね!!本日は四角い外観の家に欠かせないパラ...........

4346300e67053e2c88616b452229509d-2

皆さん、今回もご覧いただきありがとうございます(*'▽')さて、私達が暮らしている住宅の屋根には、シンプルな形状から複雑な形状まで数多くの種類があります。1つ1つ、強みや欠点が異なりますが、雨漏りの原因になる場合があるという共通点があります...........

軒天 劣化によるめくれ

皆さん、今回もブログをご覧いただきありがとうございます(^o^)さて、梅雨のシーズンが近づいてきましたが皆さんは住宅の点検を済ませていますか?恐らく、まだ何もしていないという方が多いのではないでしょうか?しかし私達の生活拠点である住宅は、完...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505