オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

屋根・外壁・ベランダがどうして雨漏りの原因になるのでしょうか?


皆さん、今回も見ていただきありがとうございます(^o^)
さて早速ですが、雨漏りのお問い合わせをいただいた際に、原因となっていた場所は屋根・外壁・ベランダの3つが多いです。
ですので、この3か所を定期的に点検をする事が必要なのですが、実際にはどんな点に注意したらよいのか分からないですよね…。
という事で今回は、この3か所の注意点をまとめてみました。
スレートの割れと色褪せ
屋根についてですが、注意すべき点としては屋根材や下地・棟板金・漆喰の劣化があります。
特に板金は継ぎ目部分に取り付けられている為、不具合が起こる場合が多いです。
漆喰も剝がれる事で棟瓦がずれてしまい、雨漏りの他に落下する危険も潜んでいます。
対策には板金や屋根材の交換・再塗装、漆喰の詰め直しといった方法があります。
しかし、高い場所での作業は危険なので自分で点検するのはやめておきましょう。
外壁の亀裂
外壁に関しては、色褪せや変色・亀裂、窓枠や庇との隙間にあるシーリング材の劣化に要注意です。
こちらも放置すると雨水の侵入によって内部が劣化する為、定期的に点検が必要となります。
屋根と比べると劣化しているかを確認しやすいので、対策も取りやすく、色褪せや変色程度であれば塗装で済む場合もあります。
ゴミや埃が溜まって劣化したベランダ
そしてベランダに関しては、主に笠木という手すり部分と床の防水層の劣化に注意しましょう。
笠木の板金や継ぎ目部分のシーリングの劣化によって、隙間が出来て下地の木材から徐々に腐食が広がります。
床に関しては、防水層又は保護層が紫外線の影響で破れてしまい、防水性が下がって雨漏りのリスクが高くなります。
さらに、排水口に落ち葉や埃が溜まる事で雨水が溢れてしまい、塗膜が劣化する原因の1つにもなります。
ベランダの笠木板金
こちらの対策では、板金と下地の交換や継ぎ目部分のシーリングの充填があります。
さらに床の場合、保護層のみの軽い劣化であれば保護層だけ塗り替える事もありますが、基本的には防水層まで劣化している場合の方が多い為、新しい防水工事をします
排水口付近の落ち葉や埃も定期的に掃除する事で、雨水のオーバーフローを防止できます。
いかがでしたか?
このように、住宅には各箇所で確認した方が良い点が幾つもあります。
ぜひ、この機会に点検やメンテナンスといった雨漏り対策をして、長く快適に過ごしてみませんか?
無料点検についても書いているので、ぜひこちらも参考にしてください(^o^)→ここまでやります無料点検

同じ工事を行った施工事例

施工事例

姫路市の雨漏りの原因の割れた屋根瓦の差し替え工事が完了しました。

姫路市屋根瓦差し替え工事前
姫路市屋根瓦差し替え工事完工写真
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
¥80,000-
施工事例

夢前町の穴が開いて雨漏りしてしまった瓦屋根の谷板金工事

夢前町の雨漏り調査の谷板金部分
夢前町の銅めっきのステンレス谷板金
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅メッキのステンレス谷板金
築年数
建坪
保証
工事費用
¥100,000-
施工事例

姫路市で2017年の台風で笠木が破損したお宅の工事に行ってきました。

DSCF6594
姫路市の笠木板金工事完了写真
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
¥150,000-

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

パラペット

皆さん、本日もブログを拝読いただきありがとうございます。ひと昔前までは家といえば三角屋根でしたが、最近ではモダンでシンプルな箱型の外観の住まいを目にすることも多くなりました。四角い外観の家、憧れますね!!本日は四角い外観の家に欠かせないパラ...........

4346300e67053e2c88616b452229509d-2

皆さん、今回もご覧いただきありがとうございます(*'▽')さて、私達が暮らしている住宅の屋根には、シンプルな形状から複雑な形状まで数多くの種類があります。1つ1つ、強みや欠点が異なりますが、雨漏りの原因になる場合があるという共通点があります...........

軒天 劣化によるめくれ

皆さん、今回もブログをご覧いただきありがとうございます(^o^)さて、梅雨のシーズンが近づいてきましたが皆さんは住宅の点検を済ませていますか?恐らく、まだ何もしていないという方が多いのではないでしょうか?しかし私達の生活拠点である住宅は、完...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505