オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

見慣れてしまった瓦屋根の歪み、放っておいて良いんですか?!


いつもご覧いただきありがとうございます(*^-^*)
今回は瓦屋根の歪みについてお話ししますね('◇')ゞ

歪んだ棟瓦
屋根の歪みって何事!?
と思う方も多いでしょう、ですが、お散歩がてら歩きながら見てみて下さい。
意外と「そこそこ歪んだ屋根」目にするんですよ(@_@)

加古川市瓦屋根のズレた写真
この二枚の写真は屋根の頂部である棟瓦を上から撮影したものです、実際に皆様が普段目にすることのないアングルですね。目にすることが出来ないからこそ、歪みは放っておかれがちです。
瓦 軒先の歪み
これだとどうでしょうか?
これは軒先部分の歪みをうつした写真です。
この様に軒先に歪みがある場合は、目視でも十分に確認できますね。
そして、水平であるべきものが歪んでいると、私たちが見てもすぐに気づくことが出来ます。



瓦土流れ

さて、歪みの起きた屋根の写真をご紹介しましたが、ここからが本題です('◇')ゞ
この屋根の歪み、一体なぜ起きるのでしょうか?
瓦は本来、割れさえしなければ半永久的とも言われるメンテナンスフリーな屋根材のはず。
昭和初期までは日本全国で一般的だったのは、屋根下地の上に大量の土を乗せ、その上に
瓦を並べる土葺きという工法でした。
この工法では、使われている土の劣化によって瓦を固定する力が弱くなっていきます。
今でも、屋根リフォームの現場に行くと土葺きの瓦屋根を目にすることがありますよ。
という事で、考えられる歪みの原因は、葺き土の劣化。
関東では関東大震災以降、関西では阪神大震災以降に主流になったのが、葺き土を使わずに
下地の上に敷いた横桟に瓦のツメをひっかける工法なのですが、この場合の歪みの原因は
瓦の隙間に詰められた漆喰の劣化や、一部固定に使われた釘の劣化などが考えられます。

歪みは初めは瓦の小さなズレから始まります、突然グニャ~っと歪むわけではありません。
小さなズレから雨漏りが起こり、木下地が腐食して歪みが進行している場合もあります。

ウチの屋根、ずいぶん前から歪んでるけど雨漏りしてない。
ではすみません、何か原因があるから歪んでいるんですよ!

大事になる前に是非一度、街の屋根やさんの無料点検をご活用下さい!
お申込みはこちらから!

今回はここまで!


同じ工事を行った施工事例

施工事例

姫路市の雨漏りの原因の割れた屋根瓦の差し替え工事が完了しました。

姫路市屋根瓦差し替え工事前
姫路市屋根瓦差し替え工事完工写真
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
¥80,000-
施工事例

夢前町の穴が開いて雨漏りしてしまった瓦屋根の谷板金工事

夢前町の雨漏り調査の谷板金部分
夢前町の銅めっきのステンレス谷板金
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅メッキのステンレス谷板金
築年数
建坪
保証
工事費用
¥100,000-
施工事例

姫路市で2017年の台風で笠木が破損したお宅の工事に行ってきました。

DSCF6594
姫路市の笠木板金工事完了写真
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
¥150,000-

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

パラペット

皆さん、本日もブログを拝読いただきありがとうございます。ひと昔前までは家といえば三角屋根でしたが、最近ではモダンでシンプルな箱型の外観の住まいを目にすることも多くなりました。四角い外観の家、憧れますね!!本日は四角い外観の家に欠かせないパラ...........

4346300e67053e2c88616b452229509d-2

皆さん、今回もご覧いただきありがとうございます(*'▽')さて、私達が暮らしている住宅の屋根には、シンプルな形状から複雑な形状まで数多くの種類があります。1つ1つ、強みや欠点が異なりますが、雨漏りの原因になる場合があるという共通点があります...........

軒天 劣化によるめくれ

皆さん、今回もブログをご覧いただきありがとうございます(^o^)さて、梅雨のシーズンが近づいてきましたが皆さんは住宅の点検を済ませていますか?恐らく、まだ何もしていないという方が多いのではないでしょうか?しかし私達の生活拠点である住宅は、完...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505