オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

屋根の形状ごとのメリットとデメリット・陸屋根編


皆さん、今回も見ていただきありがとうございます(^o^)
今回は陸屋根の特徴を、メリットとデメリットに分けて触れていきます!
では早速、見ていきましょう(^o^)
まず、メリットとしてよく挙げられるのが屋上スペースを
いろんな事に有効活用できるという点です(^o^)
デザイン的に見てもシンプルなので、洗練された雰囲気を出す事が出来ます。
更に屋根に勾配が無い為、積雪地域では敬遠されてきましたが、
最近ではあえて、積雪に耐えうる構造にして、下に雪を落とさないこの陸屋根を取り入れている
建物も増えてきています。
雪かきなどの作業負担と、落雪による被害を同時に減らせます。
陸屋根
3D画像で斜め上から見た図
陸屋根
陸屋根を採用したイメージ図
しかし、デメリットとしてよく挙げられるのが
傾斜のある一般的な屋根とは違い、陸屋根は真っ平らな為
排水に気を付けなければ雨漏りに直結してしまいます。

木造住宅で陸屋根にした場合、地震の揺れや突発的な理由で防水層が破損すると、
これもまた雨漏りに直結してしまいます(+o+)
ですから、ご自宅の屋根形状が陸屋根だという方は、定期的な点検・メンテナンスを欠かさないで下さいね!

無料点検のお申し込みはこちら!

今回はここまで!
ぜひ参考にしてみて下さい(^o^)
今回も最後まで見ていただきありがとうございました!
信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505