オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

外壁のメンテナンスについて  サイディング編


本日は、外壁材の種類別に、それぞれが持つメリット・デメリットや、それぞれに適したメンテナンス方法をご紹介したいと思います。
日本で使われている外壁材の種類は、たくさんありますが…
本日は、その中でもこちらの記事(★★★)でもご紹介した【サイディング】のお話をしようと思います。






窯業系サイディング_R
窯業系サイディング
メリット⇒耐久性、耐火性に優れている
     カラーやデザインのバリエーションが豊富
     扱いやすいので施工しやすい
デメリット⇒表面塗膜が薄くなると水を吸収しやすい
      熱を吸収しやすい
      繋ぎ目のコーキング材の劣化
メンテナンス⇒8~10年前後で再塗装、
        コーキング打替え





金属サイディング (2)_R
金属系サイディング
メリット⇒耐震性、防水性に優れている
     カラーバリエーションが豊富
     軽量なので、既存外壁へ重ね貼りが可能
デメリット⇒衝撃に弱い
      塩害地域では使用しない方が〇
メンテナンス⇒8~10年前後でコーキング打替え、
       再塗装
       ですが、塗装は窯業系に比べ吸水の
       心配もほぼ無い為、汚れが目立って
       いない場合や、錆びが発生していな
       ければ塗装はしなくても良いかも
       しれません







次回は、塗り壁とタイルのメリット・デメリットやメンテナンス方法をご紹介していきます(^_^)/





この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

姫路市の外壁塗装工事前の外壁の写真

前回は、既存の金属屋根部分の塗装作業の様子をご紹介したので、続いて外壁部分の日本ペイントのモルタル外壁用の下塗り材パーフェクトフィラーを使用しての下塗り作業の様子をご紹介していきます。

姫路市の外壁塗装工事の鉄部ローラー塗装

下塗りとして、サビ止めを塗布して乾燥させた鉄部に上塗り塗装をしていきます。大屋根のカバー工法で使用するスーパーガルテクトにあわせて屋根の塗料はグレーを選ばれました。

三木市の外壁塗装の高圧洗浄作業の職人さん

前回は、三木市での虫と格闘しながらの外壁塗装の足場施工の様子をお伝えしました。今回は、高圧洗浄、シーリング工事、鉄部の塗装の様子をご紹介します。

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505