オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

外壁のメンテナンスについて  塗り壁・タイル編



本日は、前回の記事(★★★)の続きで、モルタル塗り・ジョリパット・タイルのメリット・デメリットやそれぞれに適したメンテナンス方法をご紹介します(^_^)/







モルタル (2)_R
モルタル塗り
メリット⇒耐震性、耐火性に優れている
     デザイン性がある
     繋ぎ目が無い為、シーリン劣化の心配がない
デメリット⇒ひび割れ(クラック)が起こる
      汚れが付きやすい・目立ちやすい
メンテナンス⇒8~10年で再塗装(防水性が失われる為)

ジョリパット_R
ジョリパット仕上げ(モルタルの上に施工する塗材)
メリット⇒耐火性、耐久性に優れている
     カラーも豊富で、様々な模様も表現できる
     リフォームにも対応しやすい
     ひび割れ(クラック)が起きにくい
デメリット⇒汚れが付きやすい・溜まりやすい
      色褪せにくい
      施工する職人によって、仕上がりが違う
メンテナンス⇒10年前後で再塗装


タイル_R








タイル
メリット⇒耐久性、耐火性、耐水性に優れている
     高級感がでる
     メンテナンスが簡単
タイル_R

デメリット⇒コストが高い
メンテナンス⇒ほぼメンテナンスフリー










2回にわたってご紹介しました外壁材のメリット・デメリット、メンテナンス方法ですが、
参考になりましたでしょうか(^_^)
外壁材は、様々な種類がありますが、それぞれの特徴を知っておくと今後、
外壁リフォームをしたい!と思った時の参考にもなると思います。
今の皆様のお住まいの外壁は、どれに当てはまりましたか?
是非、メンテナンス方法も参考にしてもらって、計画的に進めていって下さいね(^_^)/



この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

姫路市の外壁塗装工事前の外壁の写真

前回は、既存の金属屋根部分の塗装作業の様子をご紹介したので、続いて外壁部分の日本ペイントのモルタル外壁用の下塗り材パーフェクトフィラーを使用しての下塗り作業の様子をご紹介していきます。

姫路市の外壁塗装工事の鉄部ローラー塗装

下塗りとして、サビ止めを塗布して乾燥させた鉄部に上塗り塗装をしていきます。大屋根のカバー工法で使用するスーパーガルテクトにあわせて屋根の塗料はグレーを選ばれました。

三木市の外壁塗装の高圧洗浄作業の職人さん

前回は、三木市での虫と格闘しながらの外壁塗装の足場施工の様子をお伝えしました。今回は、高圧洗浄、シーリング工事、鉄部の塗装の様子をご紹介します。

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505