オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

瓦屋根の軽量化で、耐震性を向上させて地震対策してみませんか?


皆さん、今回も見ていただきありがとうございます(^o^)
早速ですが以前の瓦屋根には、屋根を重くした方が揺れにくいというイメージがあった為、大量の粘土を載せる土葺きと呼ばれる工法が主流でした。
この工法にも、断熱性があったり雨水を吸収してくれるといった利点があったのですが、関東大震災で受けた被害をきっかけに耐震性の低さが明るみにでた為、現在の新築には使用されなくなってきています。
そこで、今回は耐震性を向上させる為にどんな工法があるのかをまとめてみました!
では早速見ていきましょう!
例えば、屋根の葺き替えをする際に、現在よりも軽量な屋根材を選ぶ事で建物自体の重心が下がる為、家全体のバランスが改善され耐震性が向上します。
他にも、屋根が土葺きになっている方は土だった部分を防水紙に変えて、瓦を桟木という横向きの木材に引っかける乾式工法や、棟瓦の段数を減らすといった方法があります。
こういう施工をする事によって、耐震性が向上して瓦のズレや落下を防ぐ事が出来るのです。
土葺きの瓦屋根
以前は、上の画像のように土を敷いて瓦を固定させていました。
スーパーガルテクトに葺き替え中の瓦屋根
瓦屋根から軽量化をさせるのによく採用されているのが、軽量なものが多い金属屋根です。
瓦屋根 引っ掛け工法
上の写真は、乾式工法で瓦を固定していく前を撮影したものです。
横に伸びている木材が桟木と呼ばれており、ここに瓦を引っかけていく事でズレや落下を防いでいるのです。
段数を減らして軽量化させた棟
棟瓦は、段数があればあるほど品格のある家だという風習がありました。
しかし現在は、段数を減らす事で耐震性を上げる工法が主流になってきています。
いかがでしたか?
このように、現在では屋根を軽量化させる事で、耐震性を向上させる方法が増えてきています。
ぜひ、この機会に瓦屋根の住宅にお住まいの方は耐震性について考えてみてはいかがでしょうか?
無料点検もお気軽にお問い合わせください!→ここまでやります無料点検

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高砂市で雨漏り症状のモニエル瓦屋根をガルテクトで葺き替え工事

7ed62affc144393588f82d3978bb6f57
IMG_20190409_085622_R
工事内容
屋根葺き替え
火災保険
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
約25年
建坪
約30坪
保証
施工保証7年
工事費用
約150万円
施工事例

姫路市で劣化した釉薬瓦の屋根をいぶし瓦で葺き替えましたよ!

姫路市で瓦葺き替え工事の現地調査
姫路市で瓦葺き替え工事の完工写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
いぶし瓦
築年数
約40年
建坪
約20坪
保証
施工保証7年
工事費用
約130万円
施工事例

姫路市でカラーベストから金属屋根への葺き替え工事を行いました。

姫路市の台風被害のスレート屋根
姫路市のスレートから立平葺きでの葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約35年
建坪
約30坪
保証
施工保証7年
工事費用
約190万円 (屋根葺き替え・太陽光の撤去と廃棄・テント一時撤去と復旧含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

たつの市での雨樋の交換後の写真

たつの市で進めてきました、スーパーガルテクトへの葺き替え工事もいよいよ完工です。今回は、すっかりきれいに生まれ変わったお家の様子をご紹介していきます。

姫路市のニチハのパミール

姫路市のニチハのパミール屋根材が使用されているお家へ、無料点検に行ってきました。お客様もネット等で調べられていて、ある程度の情報はご存知でした。収集した情報を検討した結果、葺き替えも選択肢に入れての無料点検のご依頼をいただきました。

たつの市の葺き替え工事のスーパーガルテクト施工中の写真

たつの市で、モニエル瓦からスーパーガルテクトに葺き替え工事中の現場です。前回は、スーパーガルテクトの施工途中までご紹介しました。続きの、ガルテクトの作業をご紹介します。

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505