オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

なんばん漆喰で雨漏りの防止をして住宅の長寿命化に繋げませんか?


皆さん、今回も見ていただきありがとうございます(^o^)
さて、早速ですが瓦屋根に使用されている部材の1つとして漆喰が挙げられます。
実は漆喰にも幾つかの種類があり、今回はその中の1つである南蛮漆喰の事について一緒に見ていきましょう!
なんばん漆喰
今回取り上げている南蛮漆喰とは、前述したように漆喰の1つで、葺き土と漆喰の組み合わせよりも、南蛮漆喰を使用する時の方が瓦に対しての固定力が強くなる為、瓦屋根を丈夫にするのに適したものとなっています。
通常の漆喰は消石灰にワラやスサ・糊等を含んでいますが、南蛮漆喰はそれに加えて特殊なシリコンや防水材を含んでいるという違いがあります。
それによって、葺き土と漆喰2つの材料を使って瓦の固定をする従来の工法に比べて、南蛮漆喰だけで棟部分を仕上げる事で耐久性・防水性が高くなります。
基礎と仕上げが同じ材料なので、漆喰が剝がれ落ちる心配もなくなり、雨水の侵入を軽減出来ます。
因みに、南蛮漆喰も白と黒があり、性能面での違いはないのですが、黒よりも白の方が高価となっています。
ですので、見えない箇所に黒・見える箇所には白を使い分けるのが一般的です。
なんばん漆喰 準備
南蛮漆喰や漆喰を使用するのは、棟と下り棟と隅棟という箇所で、写真の中央にある黒い物が南蛮漆喰の黒となります。
塗っている最中のなんばん漆喰
南蛮漆喰を写真のように詰めていき、見栄えを良くする為に白の南蛮漆喰を詰めます。
施工終了後のなんばん漆喰
南蛮漆喰を基礎として使う事によって、劣化しても葺き土が流れる心配もなくなる為、雨漏りのリスクを減らせるのですが、南蛮漆喰は雨水を通さないという防水性には優れているものの、それと同時に湿気も通さない為、調湿性は劣ります。
一方、通常の漆喰は調湿性が優れている為、葺き土&漆喰で葺くのかそれとも南蛮漆喰のみで葺くのか、どちらが適しているのかは屋根裏の状態で変わってきます。
南蛮漆喰を実際に使用した施工例はこちら
        ↓↓↓↓↓↓↓
そして、漆喰の事で気になる点がもしありましたらここまでやります無料点検もご覧ください(^o^)

今回はここまで!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

4346300e67053e2c88616b452229509d-2

皆さん、今回もご覧いただきありがとうございます(*'▽')さて、私達が暮らしている住宅の屋根には、シンプルな形状から複雑な形状まで数多くの種類があります。1つ1つ、強みや欠点が異なりますが、雨漏りの原因になる場合があるという共通点があります...........

屋根

いつもご覧いただき、ありがとうございます(^O^)/屋根には寄棟・切妻・片流れなどといった様々な形状がありますが、その屋根の形に合わせて板金といわれる金属部材が各所に取り付けられています。大棟・隅棟といった棟部分へ取り付ける棟板金、破風へ取...........

金属屋根のひとつのトタン屋根

皆さん、今回も見ていただきありがとうございます(^o^)さて、屋根に使用されている金属には様々な種類があり、現在は耐久性の高い物が増えてきています。しかし、中にはトタンのように劣化しやすい金属もあるので、経年劣化に注意しなければなりません。...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505