オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

サッシ部分から雨漏りしてしまう原因とメンテナンスについて。


皆さん、今回も見ていただきありがとうございます!
早速ですが今回は、サッシ部分から雨漏りしてしまう原因についてまとめてみました(^o^)
サッシとは窓枠本体または窓枠として使用される建材の事を指しており、窓枠と外壁との隙間にシーリング材が詰められています。
雨漏りは屋根からもしくは屋根と外壁の境目が多いと思われがちですが、実は今回取り上げているサッシもかなり多いんです。
コーキング
サッシコーキング
サッシ部分での雨漏りには、窓枠周辺の外壁のひび割れとシーリング材の劣化が主な原因として挙げられています。
このような劣化が放っておくと、内部に雨水が侵入して構造材を腐食させてしまうので危険です。
メンテナンス方法として、シーリング材の充填があるので、何かを発見した場合は必ず専門業者に依頼してください。
特にシーリング材の充填等をよくサイトで自分で出来る補修として見掛けますが、素人が下手に充填してしまうと、湿気や雨水の逃げ道あるいは空気の通り道を塞いでしまいます。
そうすると、余計に劣化が酷くなるので、ご自分での補修はオススメしません。
因みに劣化の発見が遅くなった場合、サッシ全体を交換する事になってしまう場合もあります。
サッシコーキング劣化
雨漏り サッシ
今回はここまで!いかがでしたか?
無料点検を随時行っているのでぜひお問い合わせください!
最後まで見ていただきありがとうございました(^o^)
無料点検はこちらから

同じ工事を行った施工事例

施工事例

夢前町の穴が開いて雨漏りしてしまった瓦屋根の谷板金工事

夢前町の雨漏り調査の谷板金部分
夢前町の銅めっきのステンレス谷板金
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
銅メッキのステンレス谷板金
築年数
建坪
保証
工事費用
¥100,000-
施工事例

加古川市で雨漏り被害のスレート屋根部分葺き替えと瓦棒葺き替え

加古川市で雨漏りしたスレート屋根と瓦棒
加古川市で雨漏りの為にスレート屋根の部分府j着替え
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム・コロニアルクアッド
築年数
30年
建坪
約28坪
保証
工事費用
約40万
施工事例

相生市のIさま邸の軒天の重ね貼りとガルバリウム鋼板庇カバー工法

相生市の雨漏り修理
相生市の雨漏り修理
工事内容
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
40年前後
建坪
保証
工事費用
¥300,000-

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

姫路市の外壁塗装工事の鉄部ローラー塗装

下塗りとして、サビ止めを塗布して乾燥させた鉄部に上塗り塗装をしていきます。大屋根のカバー工法で使用するスーパーガルテクトにあわせて屋根の塗料はグレーを選ばれました。

三木市の外壁塗装の高圧洗浄作業の職人さん

前回は、三木市での虫と格闘しながらの外壁塗装の足場施工の様子をお伝えしました。今回は、高圧洗浄、シーリング工事、鉄部の塗装の様子をご紹介します。

たつの市での雨樋の交換後の写真

たつの市で進めてきました、スーパーガルテクトへの葺き替え工事もいよいよ完工です。今回は、すっかりきれいに生まれ変わったお家の様子をご紹介していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505