オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

ご存知ですか?シロアリ被害は床下だけの問題ではないんですよ!


いつもご覧いただきありがとうございます(*^-^*)
今回は、住宅にとってとても恐ろしい存在のシロアリのお話をします('ω')ノ
シロアリと聞くと、床下に潜むイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか?
実際に、被害に遭いやすいのは床下ではありますが、場合によってはシロアリ達がエリアを拡大していって、屋根裏にまで被害が及ぶ可能性があるんです。

床下のシロアリ被害
シロアリが住宅に侵入する際、一番多いのは土からです。
今では住宅の基礎は、ベタ基礎と言って、床下一面にコンクリートが敷かれていますが、一昔前までは、家の輪郭と壁の下の部分にコンクリートが立ち上がっているだけで、床下は土でした。
床下はどうしても換気がしにくく、ある程度の湿度があることも多いため、シロアリにとっては良い住処なのです。
家の外側の蟻道
シロアリが浸入するときには上の写真の様な土でできた道(蟻道)を作ります。基礎の内側で、普段目に見えない場所にある事の方が多いのですが、もしも見える所にこの様な蟻道を発見したら、その時は既にシロアリに侵入されている可能性が高いのですぐに点検を入れるようにしてくださいね!
壁内部結露
そして、床下に巣食うイメージの強いシロアリですが、餌となる湿気た木材がある限り、どこへでも足を進めていきます。雨漏りや結露によって壁の内部などに湿度があれば、上へ上へと上がっていきますよ。
屋根裏シロアリ被害
シロアリが屋根裏まで上がってしまうと、そこはもしかしたらシロアリにとってのパラダイスかもしれません。室内から上がってくる湿気を含んだ暖かい空気、もし雨漏りなんてしていれば餌の宝庫です。
この様にシロアリは湿気のある木材が大好きなのです。効率よく換気を行う事でシロアリ被害を防げるかもしれません。繁殖期には羽蟻も生まれ、土からではなく空からやってくる可能性もあるそうです。家の中で一部だけ床鳴りするとか、足で踏んで頼りない感覚の場所があるなど、なにかシロアリのサインを感じたら、すぐに点検の必要がありますよ!大規模改修の必要が出る前に、時々気にかけて下さいね!
街の屋根やさんでも点検を承ります!お申し込みはコチラ→ここまでやります無料点検!

今回はここまで!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

姫路市で経年劣化で傷みが進んだ既存波板撤去とポリカの波板施工!

姫路市の傷んだポリカ波板
姫路市のポリカ波板の交換後の写真
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカーボネート
築年数
30年
建坪
約40坪
保証
工事費用
約5万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ルーフバルコニー

いつもご覧いただき、ありがとうございます(^O^)/近年、住宅デザインでもよく取り入れられるようになってきたルーフバルコニー。本来、屋根となる部分をバルコニーとして使用する造りです。スカイバルコニーとも言われていますね!眺望を楽しんだり、お...........

ベランダの笠木板金

皆さん、今回もご覧いただきありがとうございます!さて、皆さんは笠木という箇所をご存知ですか?笠木とは、ベランダの手すりや陸屋根に多い外壁の立ち上がり部分といった頂部の仕上げ材を指しているのですが、この笠木の劣化を放置していると、雨漏りの原因...........

住宅街の街路樹

いつもご覧いただきありがとうございます(*^_^*)今回は植物と建物の関係のお話をさせて頂きます。皆様のお宅の近くにもきっとある樹木のお話です、ご自宅周辺の環境と照らし合わせてご覧ください!

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505