オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

庭木や街路樹、お近くにある方は要注意!植物が住宅に及ぼす害とは


いつもご覧いただきありがとうございます(*^_^*)

今回は植物と建物の関係のお話をさせて頂きます。
皆様のお宅の近くにもきっとある樹木のお話です、ご自宅周辺の環境と照らし合わせてご覧ください!

住宅街の街路樹
季節の移ろいを感じさせてくれる樹木、私たちにとってとても身近な存在ですね(*^-^*)

南側に植えられた庭木
庭木や街路樹は景観を整える役割の他に適度に日照を調整し、住まいを快適にする手伝いをしてくれています。日照調整の面で好まれるのは落葉樹が多く、夏には青々と茂り日陰を作り、寒い冬には落葉し陽光を住居に届けてくれます。
その一方で、落葉する為落ち葉による樋の詰まりには注意が必要です。
落ち葉による樋の詰まり
上の写真は樋に落ち葉が詰まった状態です。
落ち葉は雨に濡れて腐食が進むと土になる為、このまま放置すると樋で雨水を受けきれなくなり、外壁の汚れや漏水に繋がります。
特に平屋の軒樋には注意が必要です。
屋根まで到達した蔦
樹木の他に、外壁を伝って成長する蔦も要注意です。
景観上植える方もいらっしゃいますが、一度生えると毎年の様に増殖し、アッというっ間に屋根まで到達します。蔦のつるは建物の止水として用いられるシール材を貫通してしまう事もあるので、思わぬ漏水が起こる事もあります。
また屋根まで到達した蔦は建物の排水機能を下げることに繋がる為、剪定もしくは撤去をお勧めします。
今回は植物と建物についてお話ししました。
上手に付き合えば植物は私たちの暮らしを豊かにしてくれる良きパートナーです、きちんとメンテナンスして素敵な住まいを維持していきましょうね(*^-^*)

今回のお話の様なお困りごとにも対応させていただきます、心当たりのある方は是非一度、
街の屋根やさんの無料点検を受けてみて下さい!

今回はここまで!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

姫路市で経年劣化で傷みが進んだ既存波板撤去とポリカの波板施工!

姫路市の傷んだポリカ波板
姫路市のポリカ波板の交換後の写真
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカーボネート
築年数
30年
建坪
約40坪
保証
工事費用
約5万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ルーフバルコニー

いつもご覧いただき、ありがとうございます(^O^)/近年、住宅デザインでもよく取り入れられるようになってきたルーフバルコニー。本来、屋根となる部分をバルコニーとして使用する造りです。スカイバルコニーとも言われていますね!眺望を楽しんだり、お...........

ベランダの笠木板金

皆さん、今回もご覧いただきありがとうございます!さて、皆さんは笠木という箇所をご存知ですか?笠木とは、ベランダの手すりや陸屋根に多い外壁の立ち上がり部分といった頂部の仕上げ材を指しているのですが、この笠木の劣化を放置していると、雨漏りの原因...........

後付け庇

いつもご覧いただき、ありがとうございます(^O^)/玄関や勝手口、窓などに取り付けられている庇。庇は、室内に直射日光が入り込むのを和らげてくれたり雨が入り込むのを防ぐ役割を持っています。ひとことで庇と言っても木製・ポリカーボネート製・アルミ...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505