オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

続・屋根と費用の話。


弊社にかかってくるお問い合わせで圧倒的に多いのはやはり「雨漏り」です。
同じように「雨漏りしているようです!!!」と問い合わせを頂いても、
職人さんが行って半日の作業で終わる場合もあれば、先に応急処置だけ済ませて
後から本格的な修繕工事を行うという様な場合もあります。
それだけでも費用に大きな差が出るのは分かりますよね(-_-)

下の写真をご覧ください。

加古川市の雨漏りでの天井の雨染み

姫路市の天井の雨染み

両方とも「天井に雨染みがある、雨漏りしています」という事例です。
しかしながら、同じような見えてもこの二つの雨染みは別の性質を持っていました。

このようなお問い合わせを頂いた場合、室内をチェックした後に屋根に上がります。
そして雨染みの真上をまずは確認します(-.-)

片方の現場調査では、雨漏りの原因箇所が雨染みよりはるか上の屋根の棟(頂部)部分でした。
残りの片方は、雨染みに近い部分が原因箇所でした。

どういうことかというと、原因箇所が遠ければ遠いほど、室内に水が到達するまでに通過した距離が長いのです。
長い距離を進んで室内まで到達するには、勿論、長い時間もかけていますよね。

ということは広範囲で腐食が進んでいる可能性も高いのです。
勿論、修繕費用に大きな差があったのは言うまでもありません。

瓦が欠けている、板金の金具が外れているetc、雨漏りの原因は様々ですが、水が浸入してすぐに室内側に出てきた場合はラッキーです。
そこだけ直せば元通りですからね('ω')ノ
ですが、本当は雨漏りしているのに気付かずに数年経過してしまった場合は、大掛かりな工事が必要になりますし、費用もグンと上がります。



姫路市の屋根の調査中の職人

姫路市の屋根の漆喰の現地調査
↑上の写真は、「今のところは問題はないが、点検してほしい」ということで、
点検に伺ったお宅です。
「現状で傷みもなく、問題点はありません。」とお伝えしました。
この様に、何の問題もない時に電話をかけたり他人が点検にやってくるのは
正直、面倒ですよね(*_*)
分かります・・・、ですが!今発見していたら数万円で済む修繕費用が
数年後には数十万円になると思えば、重い腰が上がるのではないでしょうか?

心底、定期的な点検をお勧めします('◇')ゞ

今回はここまで!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

姫路市で経年劣化で傷みが進んだ既存波板撤去とポリカの波板施工!

姫路市の傷んだポリカ波板
姫路市のポリカ波板の交換後の写真
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカーボネート
築年数
30年
建坪
約40坪
保証
工事費用
約5万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ルーフバルコニー

いつもご覧いただき、ありがとうございます(^O^)/近年、住宅デザインでもよく取り入れられるようになってきたルーフバルコニー。本来、屋根となる部分をバルコニーとして使用する造りです。スカイバルコニーとも言われていますね!眺望を楽しんだり、お...........

ベランダの笠木板金

皆さん、今回もご覧いただきありがとうございます!さて、皆さんは笠木という箇所をご存知ですか?笠木とは、ベランダの手すりや陸屋根に多い外壁の立ち上がり部分といった頂部の仕上げ材を指しているのですが、この笠木の劣化を放置していると、雨漏りの原因...........

住宅街の街路樹

いつもご覧いただきありがとうございます(*^_^*)今回は植物と建物の関係のお話をさせて頂きます。皆様のお宅の近くにもきっとある樹木のお話です、ご自宅周辺の環境と照らし合わせてご覧ください!

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505