オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

家の劣化のお話。


梅雨の晴れ間や~!と喜んでおりましたが、夕方から出てきた風と、急な気温の低下に
ションボリしてしまいました( ゚Д゚)

皆様、風邪などひいていませんか?

今回は、現場調査に伺って良くある「あるある」事例をご紹介します!

築年数もそこそこ経っていて、「雨漏りしているんです」と連絡を頂き行ってみると・・・。

えっ!こんなになってますけど、今まで平気だったんですか?!!というパターン。

家というのは、柱も土台も梁も一本で成り立っているわけではありません。
複数の構造材がお互いを支えあって成り立っています。

ですから、雨漏りの被害があって、どこかの木部が仮に腐っていたとしても、
家はすぐに倒れるわけではありません。

恐ろしいのはそのバランスを失ったときです。

実際に古くなった家が老朽化という理由だけで倒壊するという事例は非常に数が少ないです。

しかし、中にお住いの方々は倒壊しなければそれで良いのでしょうか?
ここ、いつもかび臭い。
この部分だけ床がたわんでいる。
それでも何の不自由もない、毎日の当たり前の中にお家からのSOS信号は隠れていませんか?
「シロアリに攻撃されてもうスカスカ状態だよ!」と、土台からのSOS。
「前の雨で浸入してきた水を逃がすことがもうできない!」と、壁内部からのSOS。

手遅れになる前に気付いてあげてくださいね('◇')ゞ

本日はここまで!

姫路市の屋根裏の野地板の雨染み

加古川市の湿った軒天
姫路市の小屋梁の雨染み

相生市屋根の調査

同じ工事を行った施工事例

施工事例

姫路市で経年劣化で傷みが進んだ既存波板撤去とポリカの波板施工!

姫路市の傷んだポリカ波板
姫路市のポリカ波板の交換後の写真
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカーボネート
築年数
30年
建坪
約40坪
保証
工事費用
約5万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ルーフバルコニー

いつもご覧いただき、ありがとうございます(^O^)/近年、住宅デザインでもよく取り入れられるようになってきたルーフバルコニー。本来、屋根となる部分をバルコニーとして使用する造りです。スカイバルコニーとも言われていますね!眺望を楽しんだり、お...........

ベランダの笠木板金

皆さん、今回もご覧いただきありがとうございます!さて、皆さんは笠木という箇所をご存知ですか?笠木とは、ベランダの手すりや陸屋根に多い外壁の立ち上がり部分といった頂部の仕上げ材を指しているのですが、この笠木の劣化を放置していると、雨漏りの原因...........

住宅街の街路樹

いつもご覧いただきありがとうございます(*^_^*)今回は植物と建物の関係のお話をさせて頂きます。皆様のお宅の近くにもきっとある樹木のお話です、ご自宅周辺の環境と照らし合わせてご覧ください!

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505