オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

加古川市での台風で被害を受けた破風板の交換作業を紹介します!


加古川市の既存破風板の撤去
加古川市の既存の破風板の交換作業
前回は足場の施工の様子までを、見ていただきました。
引き続き、作業を進めていきます。
まずは、既存の樹脂製の部材を撤去する作業から進めていきます。
破風、鼻隠しのすべての部分の樹脂製の部材が撤去されました。
屋根は、同じ部材を使用しているのに、場所によって様々な呼び方があります。

破風板・鼻隠し・ケラバ、屋根の重要部分の補修方法


加古川市の破風交換で一時撤去した雨樋を足場へ固定
加古川市の破風交換の一時撤去の雨樋
鼻隠しの部分には、雨樋がついています。
今回は、雨樋・固定金具ともに再利用が可能な状態でした。
劣化がひどい場合には、工事のタイミングに合わせて雨樋や固定金具も交換する事になります。



加古川市のニチハのアウティの破風板
加古川市のニチハのアウティの破風施工写真
今回の現場では、ニチハのアウティシリーズの破風を使用しています。
部材下部の2本の立体的なアクセントのラインが、施されたデザインとなっています。
以前使用されていた部材は樹脂製の物でしたが、今回は窯業系といわれる破風材を使用しています。
これは、皆さんもよく知っているサイディングと同様の素材です。
破風も木製や金属製、そして今回の窯業系といった種類があります。
屋根素材やデザインとの関係もあるので、一概には言えませんが、最近は窯業系が使用されるケースも増えてきました。
窯業系は耐久性、意匠性、耐火性に優れているのがその理由です。


加古川市の破風のコーキング
加古川市の破風と軒天取り合い部のコーキング
破風板同士の継ぎ目にも、しっかりとコーキングを施します。
コーキングの仕方が悪いと、水分が破風部材にしみこむことで部材を傷める事にもなります。
軒天と破風との取合い部分にも、同様にコーキングをしっかりと施します。

ここまでで、破風部材の取付工程までの様子をお伝えしまた。
次回も、工事の続きをご紹介させていただきます。

前回はこちら        ⇒ (加古川市で台風の影響で被害を受けた破風部材の交換工事の着工!)
続きはこちら     ⇒   (加古川市で台風被害の破風板をニチハのアウティシリーズで交換!)

現地調査はこちら ⇒ (加古川市の台風で破風板が飛散したお宅に無料点検に行きました!)

この工事の現場ブログ

加古川市で破風板交換工事のカーポート屋根一時撤去

2019/01/31/ 加古川市で台風の影響で被害を受けた破風部材の交換工事の着工!

今回は台風被害で、無料点検したお宅の破風板交換工事の着工の様子をご紹介します。まず最初に、作業用の仮設足場の設置の様子から紹介していきます。

加古川市で台風の被害で飛散した破風

2019/01/30/ 加古川市の台風で破風板が飛散したお宅に無料点検に行きました!

加古川市で台風の被害によって、破風板が飛散したお宅に無料点検に行ってきました。写真の通り、完全に破風板が飛んで行ってしまっています。部材の飛散は、自宅が被害を受けるのはもちろんですが、飛散した屋根部材が人にあたったり、車にあたったり、周辺の...........

加古川市の既存破風板の撤去

2019/02/06/ 加古川市での台風で被害を受けた破風板の交換作業を紹介します!

前回は足場の施工の様子までを、見ていただきました。引き続き、作業を進めていきます。まずは、既存の樹脂製の部材を撤去する作業から進めていきます。破風、鼻隠しのすべての部分の樹脂製の部材が撤去されました。屋根は、同じ部材を使用しているのに、場所...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

加古川市で台風被害の破風をニチハの窯業系破風アウティで交換!

20180918_133335586_R
加古川市で窯業系の破風交換
工事内容
破風板・軒天部分補修
使用素材
ニチハ 窯業系破風 アウティ
築年数
約20年
建坪
約25坪
保証
施工保証7年
工事費用
約80万円

同じ地域の施工事例

施工事例

加古川市で台風被害の破風をニチハの窯業系破風アウティで交換!

20180918_133335586_R
加古川市で窯業系の破風交換
工事内容
破風板・軒天部分補修
使用素材
ニチハ 窯業系破風 アウティ
築年数
約20年
建坪
約25坪
保証
施工保証7年
工事費用
約80万円
施工事例

加古川市で雨漏り被害のスレート屋根部分葺き替えと瓦棒葺き替え

加古川市で雨漏りしたスレート屋根と瓦棒
加古川市で雨漏りの為にスレート屋根の部分府j着替え
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム・コロニアルクアッド
築年数
30年
建坪
約28坪
保証
工事費用
約40万
施工事例

加古川市で経年劣化しているスレート屋根・外壁を塗装改修しました

加古川市の塗装足場の作業写真
加古川市の外壁塗装完工写真
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
その他塗装
使用素材
パーフェクトトップ、ファインパーフェクトベスト
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約110万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

姫路市の外壁塗装工事の鉄部ローラー塗装

下塗りとして、サビ止めを塗布して乾燥させた鉄部に上塗り塗装をしていきます。大屋根のカバー工法で使用するスーパーガルテクトにあわせて屋根の塗料はグレーを選ばれました。

姫路市の外壁塗装の高圧洗浄

前回は、姫路市の塗装工事で仮設足場の設置の作業をご紹介しました。引き続いて、高圧洗浄作業と既存の金属屋根部分の下塗りのサビ止めの塗布作業の様子をご紹介します。

4346300e67053e2c88616b452229509d-2

皆さん、今回もご覧いただきありがとうございます(*'▽')さて、私達が暮らしている住宅の屋根には、シンプルな形状から複雑な形状まで数多くの種類があります。1つ1つ、強みや欠点が異なりますが、雨漏りの原因になる場合があるという共通点があります...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505